ichioshi-netgroup

DVD、Blue-rayを探してみる

サム・ワーシントン 5作品が公開

2012年07月5日

崖っぷちの男

「アバター」で主演したサム・ワーシントン(Sam Worthington)の映画が、今年5作品も公開されます。

と言っても、もう遅くて、最後の5作品目が7月7日公開の「崖っぷちの男(Man on a Ledge)」
『30億円のダイヤモンドを強奪した罪で収監された元刑事のニックが脱獄。ニューヨーク・ルーズベルトホテル高層階から身を乗り出し飛び降りようとする。制止しようと説得する警察に対しニックは、最近の任務に失敗して後がない女性刑事リディアを唯一の交渉役として指名するが……。』

というストーリーらしいですが、ここだけ読んで、ふと思い出すのが、サミュエル・L・ジャクソンとケビン・スペイシーが出演していた「交渉人」・・・・ちょっと古かったですかね?

是非、是非、期待して見たいと思います!!!

キリング・フィールズ 失踪地帯

4月14日公開の「キリング・フィールズ 失踪地帯(Texas Killing Fields)」

テキサスの犯罪多発地域で、疾走した少女を救おうと二人の刑事が捜査するって内容。
刑事のうちの一人がサム・ワーシントン。もう一人が、ドラマ「スーパーナチュラル」で父親役をしていたジェフリー・ディーン・モーガン★
ジェフリー・ディーン・モーガンと言えば、「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」のイメージが・・・・・(*^。^*)

マンイーター

こちらも4月14日公開の「マンイーター(Rogue)」
これは、2007年にアメリカで公開された映画です。

恐怖映画ですね・・・観光中のクルーズ船。何者かに襲われて・・観光客9人のどうなるのか・・・

どうなったんでしょうね?

Amazonの商品説明によると、超凶暴な人喰い生物が出現したらしいです(^_^;)

タイタンの闘い

4月21日公開の「タイタンの逆襲(Wrath of the Titans)」
2010年に公開された「タイタンの闘い」の続編です。

怪物クラーケンと闘ってから10年。今度の敵は、冥界に封じられていた巨神クロノス!

左の写真は、前回の「タイタンの闘い」です。

恋と愛の測り方

最後が5月12日公開だった「恋と愛の測り方(Last Night)」
ニューヨークで展開されるオシャレなレ恋愛★
ちょっと心惹かれて見るのもオシャレでしょう(^^)

サム・ワーシントン

サム・ワーシントンの出演作を見ていると、日本で公開されていない最近の映画がまだいくつかありますね★
2016年には、「アバター2」が公開されるみたいですが、彼の出演作の日本公開は、今後もしばらく続きそうですね(*^。^*)

【過去記事】

スターウォーズⅦ

30年ぶりにハリソン・フォードがスターウォーズに出演!って言うのは、結構話題になってましたが、ふとキ

Fifty Shades of Grey 続報

前回、官能小説「Fifty Shades of Grey (フィフティ・シェイド・オブ・グレイ)」が

「美女と野獣」続けて三本?

最近、アニメの実写版・・・と言うのが流行っているんでしょうか? ベル役をエマ・ワトソンが演じる・・と

ダニエル・ラドクリフの最新映画

もう長い間彼を見ているので、いくつになったんだろうって思いましたが、まだ23歳なんですね★ハリー・ポ

サム・ワーシントン 5作品が公開

サム・ワーシントン

「アバター」で主演したサム・ワーシントン(Sam Worthington)の映画が、今年5作品も公開

スーパーマン「マン・オブ・スティール」

タイトルから「スーパーマン」がなくなったスーパーマンの映画「マン・オブ・スティール」。なぜか、黒いで

リメイクゴジラ、再び!

日本のゴジラ

ハリウッドで、またゴジラのリメイクをするらしい・・・・なんでハリウッドはゴジラが好きなんでしょう?

ボーン・レガシーを見てきました!

ボーン・レガシー

一番驚いたこと!これって、ジェイソン・ボーンの話じゃないんだ! ・・・・・・・・(^_^;) てっき

アロナ・タル出演の新ドラマ「Cult」

2月19日から始まる新しいドラマ「Cult」に、アロナ・タルが演じるのはケリー・コリンズという女優さ

アンジェリーナ・ジョリーの魔女が楽しみ

2014年3月にアメリカで公開予定の「Maleficent(眠れる森の美女)」の撮影が行われているみ

アメリカ人俳優TOP100人

IMDbというサイトがあって、良く利用しているのですが、俳優さんや女優さんのデータベースです。 20

ディーンのお食事シーン

ディーン

season3もこの第15話を含めて2話で終わる・・・という時ですが、ディーンのお食事シーンを(*^

ページの一番上へ